• 世界が認めた産業用重量物梱包材
  • トライウォール活用事例
  • ネットワーク
  • 物流課題の解決策
  • 1個からの注文販売
  • トライウォール用語辞典
  • 世界物流事情
  • 会社情報
  • HOME
  • トライウォールニュース
  • 商品一覧
  • ネットワーク
  • きょうのアンテナ
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • English
  • 中文
HOME > 国内ネットワーク > 今野梱包株式会社

トライウォール・ファブリケーター(代理店)

今野梱包株式会社

  • 今野梱包株式会社 一般木材や合板を素材としたパレットおよび木箱の製造販売業であった今野梱包株式会社の専務の今野英樹さんは、同社入社後10年以上前から木材とそれに関わる自社、そしてその将来性に強い危機意識を持ち、トヨタ生産方式なども取り入れ一通りの工場内の改善も行い、生産システムの見直し等も実施してきました。しかしそれでも木材を取り巻く環境は一歩一歩確実に厳しくなり、その危機意識が年を追うごとに現実のものとなってきたのです。そうした状況を打開すべく様々な模索や情報収集をしていく中でトライウォールという素材にたどり着き、その瞬間「コレだ!」と思ったそうで、直後即座に関係各者と連絡を取り自社のラインナップにトライウォールを取り揃えようと環境整備を始めたのでした。そして、2005年にファブリケーター契約し専門工場を稼動させ、以来、トライウォールを将来の主力商品と位置づけ、社名にふさわしい梱包への取り組みを実質的に開始。現在では東北6県を担当するファブリケーターとしての知名度も上がり確かな地歩を固めつつあります。その背景には今野梱包株式会社が木製パレットや木箱の製造販売で培ってきた強み=ノウハウがあります。木製パレットなら1mm単位・木箱なら1cm単位で年間240,000台・1,800種類(寸法)超、それを1種1台から応える製造対応力、ジャストインタイムに応えるべく納品までのリードタイムは平均1.2日というスピード力、アセンブリ納品、自社便配送、それに「武士道精神」を重んじる経営陣と今野梱包株式会社ならではの強みを発揮してトライウォール・パックを製造販売しています。と同時に、この温暖化の時代にあって環境に優しいトライウォール・パックは、本当の意味で「人様に喜んでいただける」ものづくりとのこと。「関わりのある全ての人に、お客様に、仕入先に、そして地球に、大切なパートナーに喜んでいただけるように精進する。そのことを基本に置いて自分たちのやりがいにしていく考えです。」・・・このスタンスで事業展開しています。
  • 今野梱包株式会社
  • 〒986-0311 宮城県石巻市桃生町太田字袖沢52番地4
  • TEL:0225-76-3056(代)/FAX:0225-76-3060
  • URL:http://www.k-konpo.co.jp

今野梱包 第二工場
第二工場

工場内風景
今野梱包 第二工場

工場作業風景
工場作業風景

今野英樹さんと
トライウォール事業部の方々
(恐竜は今野梱包株式会社製作)
今野英樹様とトライウォール事業部の方々

モラール向上のために毎朝唱和することば
モラール向上のために毎朝唱和することば

社用車にも
トライウォール・パックのマーク
社用車にもトライウォール・マーク

トップへ戻る