• 世界が認めた産業用重量物梱包材
  • トライウォール活用事例
  • ネットワーク
  • 物流課題の解決策
  • 1個からの注文販売
  • トライウォール用語辞典
  • 世界物流事情
  • 会社情報
  • HOME
  • トライウォールニュース
  • 商品一覧
  • ネットワーク
  • きょうのアンテナ
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • English
  • 中文

Uni-Pak

ユニパック(Uni-Pak)の特徴

Pages1234

ユニパック(Uni-Pak)の構造

  • ユニパック(Uni-Pak)のパレットには、高密度ポリエチレン樹脂を特殊成型し、2枚あわせのBOX構造として耐圧強度をいっそう強化しています。パレットには作業性を考慮し四方向にフォークリフトの差込口が取り付けられ、脚部には段積みの安定性を高めるデザインが意匠されています。
  • ユニパック(Uni-Pak)に使用されているスリーブは、AAAフルート構造のトライウォール・パックで、その強度は、厳格な基準で知られていた米国連邦規格PPP-B-640dをはじめ、米国材料試験協会ASTM D5168、米国鉄道規格Rule41、米国自動車輸送規格Item222、英国防衛規格81-107、ドイツ規格、中国国家標準GB/T16718など、世界各国の政府関係規格に適合しています。

ユニパック(Uni-Pak)の構造

Pages1234

トップへ戻る